グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



【東京情報大学】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請案内


ホーム >  学生生活 >  奨学金について >  【東京情報大学】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請案内


学生支援緊急給付金とは

学生支援緊急給付金給付事業「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』制度が国において創設されました。本事業は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより学生生活の継続に支障をきたす学生等を対象に、緊急で現金給付の支援を行うものです。要件を満たした学生が大学を通じて申請することになります。
※国より大学等ごとに推薦枠(推薦できる上限)が割り当てられています。推薦枠を超える申請があった場合は、基準を満たす場合であっても、必ずしも受給対象となるわけではありません。

Ⅰ.申請方法・期間

申請方法:郵送での申請を行います。 
申請期限:令和2年5月30日(土)~6月11日(木)
※国作成の「申請の手引き」記載のLINEによる申請は本学では使用しません。

Ⅱ.支援対象者

東京情報大学の学部・大学院に在籍する学生(外国人留学生を含む)

※詳細は「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金 』申請の手引きを確認すること

Ⅲ.支給額

①住民税非課税世帯の学生等は20万円
②上記以外の世帯の学生等は10万円

Ⅳ. 申請手順

1.「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)を熟読する。

※必ず申請者本人が熟読し、準備を進めてください。

2.自分が対象となっているかを確認する

「学びの継続」のための『学支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)P.5を参照し、自身が対象者となっているかを確認して下さい。

3.必要書類の作成・準備

① チェックリスト
② 学生支援緊急給付金申請書【様式1】
③ 学生支援緊急給付金を受ける要件に係る誓約書【様式2】
④ 支給要件を満たすことを証明する書類 
※本学指定の様式となっておりますので、①~③の様式につきましてはJportからダウンロードしてください。

※④支給要件を満たすことを証明する書類につきましては「①チェックリスト」、「②学生支援緊急給付金申請書【様式1】」を参照して下さい。大学に割り当てられた推薦枠を超える申請があった場合は、提出書類を元に審査を行いますので、「申請の手引き」で任意提出と記載されている書類もできるだけ提出してください。


4.書類を学生教務課に郵送する

申請期限:令和2年5月30日(土)~6月12日(金)【郵送締切(当日消印有効)】
提出先 :〒265-8501 千葉市若葉区御成台4-1 東京情報大学 学生教務課宛

※封筒に「学生支援緊急給付金申請書類在中」と明記してください。

Ⅴ.スケジュールについて

申請受付期間  : 令和2年5月30日(土)~6月12日(金)【郵送締切(当日消印有効)】※1
推薦者の選考  : 令和2年6月12日(金)~17日(水) ※2
推薦者への通知(Jport) :令和2年6月23日(火)※3
 
※1 申請期限を過ぎたものは、推薦できませんので注意してください。
※2 申請内容について、確認する場合があります。大学からの問い合わせ(メールもしくは電話)に対応されない場合、推薦できないことがあります。
※3 推薦決定者の方のみに通知します。

Ⅵ.本件についてのお問い合わせ先

東京情報大学 学生教務課(TEL:043-236-4612  メールアドレス:gakusei@affrs.tuis.ac.jp)
※メールを送信する際は、本学の学生であることを確認するため、必ず大学から交付されたメールアドレス(〇〇〇〇〇〇〇〇@edu.tuis.ac.jp)を利用してください。メールの件名を【国による学生支援緊急給付金給付事業】とし,メール本文中に以下 1~4 を必ず記載してください。
 1)所属学部学科名・学年
 2)学籍番号
 3)氏名
 4)連絡可能な電話又は携帯番号
メールでお問い合わせの場合、順次確認しますので、回答までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

Ⅶ.その他 注意事項等

・申告内容に虚偽の記載があったときは、支給した給付金を返還していただくことがあります。
・必要に応じて電話・メール等でヒアリングを実施する場合があります。
・選考経過及び結果についてのお問い合わせには、一切お答え致しかねますのでご了承ください。