グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



第10回高校生 ソフトウェアコンテスト


ホーム >  社会貢献・公開講座 >  高大連携 >  第10回高校生 ソフトウェアコンテスト

第10回 東京情報大学 高校生ソフトウェアコンテスト

東京情報大学では、WebやPCのためのプログラム作品制作を通じて、高校生の技術力の向上および創作意欲の高揚を促し、新たな情報社会を創造できる人材の育成に寄与することを目的とて「高校生ソフトウェアコンテスト」を開催しています。

参考:第9回の審査結果発表はこちら

作品について

Web、ケータイ、Flashアニメーション、自作ホームページ、ゲームプログラムなどプログラミングを利用したオリジナル作品部門

応募資格・条件

(1)制作者が現役高校生(中等教育学校後期課程または高等専門学校生<3学年以下>も含む)であること。
(2)『未発表でオリジナル作品』であること。
(3)作品は,Microsoft Windows 8.1以降 , MacOS X 10.10以降 , Ios11 , アンドロイド6.0以降のいずれかで動作すること。
※作品に対する著作権は応募者に帰属しますが、応募作品は本学の判断にてホームページその他に公開することがあります。

作品評価・賞

作品評価は、独創性やアイデア、使い易さ、デザイン、動作の安定度、作品プロフィール、制作ノート等の完成度等を総合的に評価します。
賞名 対象作品数 副賞
最優秀賞 1点 賞状および図書カード(50,000円相当)
優秀賞 1点 賞状および図書カード(30,000円相当)
審査員特別賞 1点 賞状および図書カード(10,000円相当)
教育効果賞 1点~2点 賞状および図書カード(5,000円相当)
※副賞は、予告なく変更することがあります。

日程

作品提出締切 2018年10月10日(水) <必着>
審査結果発表 2018年12月13日(木)
発表はホームページ上の発表および賞状・副賞の発送をもって替えさせていただきます。
※審査にあたって作品に対する質問をする場合があります。

応募作品・書類

下記のデータをUSBに保存し、提出してください。
以下の(1)から(4)を提出すること。ただし、(4)については任意での提出となります。
作品プロフィールシート・制作ノートについては、「第10回東京情報大学 高校生ソフトウェアコンテスト公式ホームページ(以下「公式ホームページ」といいます)」をよく読んで提出すること。
※公式ホームページを参照する環境がない場合は、「東京情報大学高校生ソフトウェアコンテスト実行事務局」に問い合わせてください。

(1)作品ファイル・ソースコード

USBメモリに作品のオリジナルデータ(作品内で使用しているすべてのプログラム、ソースプログラム、その他プログラム内で使用した音声データ・グラフィックデータなどをすべて記録し、プラスティックケースに入れて同封してください。(たとえば、自作のWebサイトを作品として応募する場合、その自作Webサイト上のデータ全てをメディアに記録してください。)
・破損防止のためにプラスティックケースなどに入れて同封する。提出物は返却しない。
・各ファイルの保存先を全てUSBメモリに記録し、作成したPC以外のPCで動作確認を必ず行ってから提出をすること。

(2)作品プロフィール

(下記の「作品プロフィール(Excelファイル)」を使用してください。)
住所・郵便番号・氏名・高校名(担当教員がいる場合は、教員名)・学年・電話番号・連絡の取れるメールアドレス・プログラミング歴や動作環境、開発環境等を記載してください。
動作環境とは (ハードウェア・ソフトウェアソフトウェアが動作する環境を詳細に記載すること。ブラウザを使用するのであれば、動作が確認されたブラウザの種類とバージョンも記載してください。)
開発環境とは (開発したハードウェア・ソフトウェア(バージョンも含む)環境を詳細に記載すること。サーバを利用したソフトウェアは、サーバのURLやIPアドレスのほか、サーバOS等の環境についても記載してください。)表の内容が入ります。表の内容が入ります。表の内容が入ります。

(3)制作ノート

(下記の「制作ノートおよびファイル構造記述(Excelファイル)」を使用してください。)
作品制作にあたって工夫した点や、苦労した点、制作の過程(プロセス)、ファイル構造記述などを記載してください。

(4)動作確認動画

必須ではありませんが、動作している様子を動画で撮影し、応募作品と一緒にメディアに保存して提出してください。審査環境で動作しなかった場合も評価の対象とします。なお、特別な外部デバイスで動作する場合は必須です。

提出方法

(1)提出媒体等
応募作品はUSBメモリに記録して送付してください。
作品ファイルは、(プログラムファイル、その他プログラム内で使用した音声データ・グラフィックデータ・ソースコードのデータ)など作品内で使用しているすべてと、作品プロフィール/制作ノート/ファイルのツリー構造記述のExcelファイル、動作確認動画(任意)を記録してください。
自作のWebサイトを作品として応募する場合、その自作Webサイト上のデータ全てをメディアに記録するとともに、サーバ側の環境等を詳細に記載してください。
※USBメモリに記録したのち、作成したPC以外のPCで動作確認を必ず行ってから提出してください。
※グループにて制作した場合は、分担作業の内容等を記載している「制作ノート」を印刷して紙にて提出してください。また、作品と一緒にメディアに保存して提出もしてください。
(2)提出方法、送付先
応募作品が記録されているUSBはプラスティックケースに入れ、以下の宛て先に郵便または宅配便にて送付してください。
※電子メールやWebを利用したデータストレージサービス等での提出は認めせん。
送付先 〒265-8501 千葉県千葉市若葉区御成台4-1
東京情報大学高校生ソフトウェアコンテスト実行事務局
お問い合わせ先 TEL: 043-236-1408(入試・広報課)
FAX: 043-236-4621
E-mail: tju(ここに@を入れてください)affrs.tuis.ac.jp

注意事項

(1)動作確認
必ず作成したPC以外のPCで動作確認を行ってから提出してください。動作が確認できない場合は、失格とします。

(2)作品に関する問い合わせ
審査のため作品に関する質問をする場合や審査のために補足素材の提供を求める場合があります。

(3)他人の著作物の利用について
他人の著作物は利用することができません。ただし、他人の制作物でも、著作者によって無償で自由な利用を許されているものであれば、インターネット上で公開されているものに限り、自分の作品の一部として利用することができます。
ただし、作品プロフィールシートの「開発環境」欄に「誰の著作物であるか」および「著作者が公開しているWebページのアドレス等」を記載してください。これらの情報が明記されていない他人の著作物を利用している場合は、失格とします。

(4)コンピュータウィルスの感染
コンピュータウィルスの感染には細心の注意を払って提出すること。ウィルス感染が認められた場合は、応募作品と認めない場合があります。

(5)個人情報の取り扱いについて
個人情報は本コンテンストの連絡・確認のみに使用します。

(6)応募作品
応募作品は、外部デバイスを除いて、原則返却しません。