グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 社会貢献  > 特別講演会  > ゼムノビッチ・ストラヴゴ特別講演会


ゼムノビッチ・ストラヴゴ特別講演会

連日熱戦が繰り広げられ、トイツが6大会ぶり4度目の優勝を飾り、幕を閉じたワールドカップブラジル大会。
その熱戦をふりかえり、本学講師のぜむのビッチによる第2回特別講演会を開催します。
地域の高校生を対象に、地域貢献、スポーツ振興を目的として、サッカーをもっと楽しく観戦できる方法や、日本代表新監督ハビエル・アギーレ氏のサッカースタイル、また、新監督初指揮となる9月5日開催の国際親善試合(日本対ウルグアイ戦)についても解説します。

【第2回】講演会開催日
2014年9月6日(土)  15:00~16:30

入場料・・・無料
会 場・・・東京情報大学 メディアホール(4号館)
主 催・・・東京情報大学
後 援・・・千葉県サッカー協会

プロフィール

ゼムノビッチ・ストラヴゴ
(ズドラヴコ・ゼムノヴィッチZdravko Zemunović、)
1954年3月26日生まれ  ユーゴスラビア出身(現セルビア共和国)
----------------------------------------------------------------------------
1995年に来日。
清水エスパルスの育成年代のコーチを経て、2000年 トップチームの監督に就任。
2000年 天皇杯準優勝
2001年 天皇杯優勝
ゼロックススーパーカップ2連覇(2001年・2002年)
----------------------------------------------------------------------------
世界中に素晴らしい指導者や選手を排出してきた旧ユーゴスラビア。
同じ出身国のイビチャ・オシムとも親交が深くパルチザン時代にBチームの監督を務め、後に日本で再会。
2005年より千葉県サッカー協会テクニカルアドバイザーとしてアマチュアの指導にあたっている。

第1回 講演会の様子

6月7日(土)に行われた「第1回特別講演会」は、6月12日からはじまった2014ワールドカップブラジル大会の直前に開催され、主に地域の高校生を対象に、ワールドカップの楽しい観戦の仕方や日本代表に対するコメントを、MOVIEを交えながら解説し、とても活気にあふれる内容でした。

このコンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

このコンテンツをご覧になるためには、Adobe FlashPlayer® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。