グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 学部・大学院  > 学びの分野(12コース)  > CG・Webデザインコース


CG・Webデザインコース

CG、Webサイトの制作からゲームなどのコンテンツ制作まで
マルチメディアシステムに関する技術と表現を学ぶ。


情報技術全般について理解するとともに、WebやCGシステムの開発技術、開発のためのアプリケーション操作技術を習得。実習を通して、オリジナルコンテンツの制作に取り組みます。
CG分野ではキャラクターの動きや構成・ストーリー、デザインを考えたり、表現を工夫するといった一連の流れを経験することで、コンテンツクリエイターの能力が総合的に身につきます。Web分野ではデザインプロセスの考え方や、表現方法、発想方法、伝達方法、新しいコミュニケーション・メディアの活用など実践的な能力と知識が身につきます。



習得知識・技術デザイン、Web技術、FLASH、CG技術、3Dモデリング、DTP、アニメーションなど

CG・Webデザインコースの学びについてご紹介します。


CG・Webデザインコースで目指せる職種・取得可能な資格をご案内します。


CG・Webデザインコースの教員をご紹介します。


CG・Webデザインコースの専門教育カリキュラムをご案内します。