グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介



氏名 研究テーマ
櫻井 尚子 Naoko Sakurai 地域社会調査データの取得と分析による地域再発見とまちづくり
畠中 伸敏 Nobutoshi Hatanaka 情報セキュリティ・個人情報保護の研究および食の安全と災害社会工学の研究
藤原 丈史 Takeshi Fujiwara Webやデータベースを活用した情報の収集・分析・発信に関する研究
吉田 彰 Akira Yoshida 人と自然の共生、自然史学の展示手法、博物館・美術館等による地域活性化

Professor’s Room

櫻井 尚子先生 (福岡県出身)

櫻井 尚子

テレビレポーター気分で人や街の素顔をウォッチング

学会で海外に出かけた際、街歩きを楽しんでいます。それも有名な観光地ではなく、人々の暮らしを垣間見ることができる場所です。
人々の動き、思い。その街がどういう特徴があるのかつい分析してしまいます(笑)
調査や統計を通して「なぜ?」「どうして?」と考えることが大切。情報から日本を変えていきたい!


[趣味・特技]
海外の中では、ヨーロッパと自然が豊かなニュージーランドがオススメ。人々が生活をエンジョイしている様子が素敵ですね。

[私の自慢]
料理。スパイスやオイルの調味料にこだわっています。