グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 学部・大学院  > 総合情報学部 総合情報学科(2016年以前の入学生)


総合情報学部 総合情報学科(2016年以前の入学生)

文系から理系まで多彩な12コースを設置

総合情報学部 総合情報学科では、社会環境の変化や情報社会の進展に対応できる人材を必要とする社会的ニーズに積極的に応えるために『1学科12コース』を導入し、幅広い分野の専門教育を実施します。
社会生活の基盤を担う『情報』をさまざまな角度から学び、多様な視点を養うことで情報社会が直面する複雑な問題群を総合的に理解し、自分の将来の進路を明確にしながら専門性を身につけることができます。


情報を多角的に学ぶアプローチ

情報技術を身につける先端技術から実社会で活用できる情報スキルまで、
各自の目標やレベルに応じた技術・知識を身につけます。
メディアの感性を磨くメディア・エンタテインメントなど情報に関する感性を育てるとともに、
その影響やコミュニケーションについて理解します。
ビジネス・経営を知るマネジメント、経営戦略などの経営能力を身につけるとともに、
新しいビジネスを生み出すセンスを養います。
環境について考える自然環境、社会環境について理解を深め、地域社会と人間生活、
社会システムと自然環境の調和について考えます。
人・心を理解する人に近い技術やアイディアを創り出すために心理を学習。
対人関係能力を高め、自らのキャリア形成に役立てます。

さらに専門分野の実践力を養うために、関連するコースを有機的に連携させた『プロジェクト研究』を体験。
これにより幅広い知識と応用力を身につけ、多面的、総合的な視点で次世代の情報社会をデザインできる人材を育成します。
みなさんの知的好奇心を伸ばし、さらなる可能性を広げていく教育を我々は実施します。