グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



充実した施設・設備



9号館(看護実習棟)

2017年2月、広大で緑豊なキャンパスに9号館(看護実習棟)を新築。看護学部学生の日々の学びに活用されています。
広大なキャンパスの豊かな環境と調和し、力強さと柔らかさを表現した看護実習棟。学生の意欲を掻き立てる最新設備を備え、アクティブ・ラーニングを実現します。
3つのフロアは機能別に配置され、全実習室には状況設定課題撮影用カメラとモニターを配置し、本学独自の自己学習システムを採用しました。
また、シミュレーション教材や市民協力の模擬患者の活用により、実習前教育・実習補完教育を実施。

看護実習棟の概要
看護実習棟1階
1階は、講義スタイルの授業はもちろん、グループワークなどでも使用できるデモストレーション室と、住まい仕様と公民館仕様の実習室を配置。

看護実習棟2階
2階は、本格的な病室仕様の実習室やナースステーションなど病院内設備が整います。また、各階に備わるラーニングラウンジでは、LAN設備のカウンターや壁全体のホワイトボードなど効果的な協同学習をサポートしています。

看護実習棟3階
3階は、大きな鏡が備え付けられた多目的実習室では、教員のデモンストレーションや学生が演習する様子を効果的に観察することができます。また、個別学習に対応した演習室を9室配置。学生たちの自主勉強会などにも使用されています。

ラーニングラウンジ
1階・2階・3階のラウンジは学生間の主体的な学びを支援する
環境となっており、LAN装備のカウンターや壁全体のホワイトボードなどで効果的な協同学習をサポート。

電子教科書
看護学部生全員が電子書籍の入ったタブレットを使用。
授業の事前学習や、看護師国家試験対策の自己学習用テキストとして、主体的な学びをサポートします。
また、各階学生用ラウンジ、無線LANも完備しています。

4号館(図書館棟)3階看護図書コーナー
4号館(図書館棟)の3階閲覧室に看護学部図書コーナーを新設。
1期生である2017年度入学生の学年進行にあわせて、専門図書が順次配架され、2019年度には約4千冊を配架。
また、 看護関連のDVDも300本を配架し、主体的な学びをサポートします。