グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



【特集】高校生記者によるインタビュー(看護学部)


ホーム >  学部・大学院 >  看護学部看護学科(2017年4月開設) >  【特集】高校生記者によるインタビュー(看護学部)

これは、株式会社スクールパートナーズが運営する「高校生新聞」の高校生記者が看護学部のイベントに参加したものです。
高校生記者が看護学部の授業を体験するイベントに参加者として加わり、当日の様子をレポートしてくれました。

当日は、体験授業を担当する吉武幸恵講師に「ハンドリングと相互作用」のノウハウを学び、介助される側とする側の双方向で行う大切さを実習形式で体験しました。小島善和教授は、「災害でケガや病気にならないために」というテーマで、災害時の保健師・看護師の役割や東日本大震災時の現場での出来事などを講義形式で行いました。

当日の様子はこちらです。

取材日

動画