グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



情報検索


ホーム >  図書館 >  情報検索

利用者サービスについて

OPACの利用者サービスをご利用の際には、利用者認証が必要です。eduのアカウント(メールアドレスの@より前の記述部分)を使用してください。
また、終了時には必ずログアウトをして個人情報を画面に残さないようにしてください。

qr2018.png

OPAC(オーパックまたはオパック)とは、Online Public Access Catalogの略で、
利用者が図書館内の端末や自分のパソコンを使ってアクセスし、オンラインで検索することができる図書館蔵書目録のことです。
蔵書検索をはじめ、各種の横断検索やデータベースを利用することができます。
施設の利用・予約ではグループ学習室/視聴室の空き状況が確認できます。

携帯での[webOPAC]検索はQRコードでアクセスできます。


ディスカバリーサービスとは、図書、雑誌、電子ジャーナル、データベースなど様々な学術情報を一度に検索できるサービスです。
図書館に所蔵する資料だけではなく、信頼性の高い他大学・他機関の資料や海外の電子ジャーナルを発見・閲覧することが可能です。


学内ネットワークから利用可能な電子ジャーナルと一部の電子書籍を検索できるツールです。
タイトル・キーワード・ISSN・ISBNで検索すると、該当する出版物のタイトルと提供元へのリンクボタンが表示されます。
許諾範囲内で全文アクセスが可能です。


東京情報大学学術リポジトリでは教育・研究活動から生み出された学術的な成果を,デジタル形式で保存・公開しています。