グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ






VIIRSプロジェクト

スオミ-NPP(S-NPP)に搭載された可視近赤外放射計群(VIIRS)は、可視波長帯域から、近赤外そして熱赤外波長帯域に感度を持つセンサーです。このサイトでは、農大オホーツクキャンパス(網走市)、情報大(千葉市)、農大宮古亜熱帯農場(宮古島市)の地上局において直接受信したVIIRSのデータから作成されたトル―カラー画像、海洋プロダクト、陸圏プロダクトをモニターすることが可能です。