グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



保護者教職員懇談会が開催されました。


ホーム >  What's New >  保護者教職員懇談会が開催されました。

平成29年度保護者教職員懇談会は、約270名の参加の下、行われました。
ご参加いただいた保護者の皆様には、お忙しい中お越しいただき、誠にありがとうございました。
午前中は、総合情報学部と看護学部とに分かれて全体会を開催しました。
総合情報学部では鈴木学長による挨拶があり、その後に、就職委員会、教務委員会の各委員長から、日頃の活動状況や指導内容等について報告がありました。また、朝日新聞社就活コーディネーターの木之本啓介氏より「今どきの就活、親はどうする? 3大NGと親にしかできないこと」という演目で講演をいただき、保護者の方のアンケートからも非常に好評でした。
今年度新設した看護学部では加納副学長と鈴木学長の挨拶の後、履修・成績の状況、学生生活の様子について報告がありました。続いて行われた保護者と教職員との交流会では活発な意見交換が行われ、保護者の皆様の考えを理解するたいへんよい機会とすることができました。
また、午後からは、学生個々人の学修の状況などについてクラス担任との個別面談が行われました。