グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



原田ゼミの学生が『NHK Eテレ』の番組制作に参加協力しました!


ホーム >  What's New >  原田ゼミの学生が『NHK Eテレ』の番組制作に参加協力しました!

4月からの新番組「オトナヘノベル」の第2回目の放送で、原田ゼミ(心理・教育コース)が、資料提供、監修で協力。本学学生もインタビュー協力・出演をしています。原田ゼミの学生で話し合ったり、プロジェクト研究で得た知見が番組に生かされています。
第2回「脱ぼっち大作戦!?」是非御覧ください!

日時:2015年4月9日(木)
   19:25~19:54
番組名:オトナヘノベル(NHK Eテレ)


番組テーマ 「脱ぼっち大作戦!?」
ひとりぼっち、ツライときありますよね。 “ぼっち”の原因から脱出術まで友だち作りのヒントが満載!
(放送された内容はこちらからご覧になれます。)

「オトナへノベル」とは

あなたの悩みや不安、そして、知りたい!に、トコトン答える番組です。友達や親には相談しにくいことも、一緒に考えていきます。そして!みんなの体験談をもとに、小説&ドラマを制作。あなたのリアルが、この番組の主役です!
1回目の放送では、SNSトラブルをテーマに「突然の“炎上”~そのときどうする!?」が放送されました。