グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



「留学生浴衣の着付け体験会」が行われました


ホーム >  What's New >  「留学生浴衣の着付け体験会」が行われました

6月12日(金)に、東京情報大学留学生との交流を深める会主催による、「留学生浴衣着付け体験会」が開催されました。
毎年恒例となっている本体験会には、新入留学生12名と7名の留学生との交流を深める会会員、2名の本学教職員の計21名の参加がありました。
今年は、午前11時から13時までの開催で、例年より長めに着付け体験を出来たこともあり、参加した留学生は、自分の気に入った柄の浴衣をじっくりと選びながら、日本の伝統衣装を大いに楽しんでいました。
また、着付けだけではなく、日本の作法について熱心に聞く留学生もおり、日本文化への興味と理解がより深まる体験会となりました。

なお、7月には「留学生ボウリング大会」を開催する予定です。