グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



留学生日本文化視察旅行を実施しました


ホーム >  What's New >  留学生日本文化視察旅行を実施しました

 東京情報大学留学生との交流を深める会の主催で、9月9日(水)~10日(木)にかけて、留学生日本文化視察旅行を実施しました。
 今年度初めて開催したこの視察旅行は、日本の歴史や文化を見学・体験し理解を深めてもらう目的で、留学生21名、交流を深める会会員5名、本学教職員2名の計28名が栃木県日光市を訪問しました。

 1日目は「日光東照宮」で特別参拝を体験しました。将軍着座の間を見学したり祈祷を体験するなど、留学生の多くは普段経験することの出来ない厳かな雰囲気を肌で感じたようでした。

 2日目は前日からのに記録的な豪雨に見舞われ、一部のスケジュールを変更せざるを得ませんでしたが、「とりっくあーとぴあ日光」を見学し、様々なだまし絵の前で思い思いのポーズをとり記念撮影していました。

 この2日間は、思いがけず大自然の驚異を目の当たりにすることになり、本来の行程を変更することになりましたが、目的であった日本文化への理解を深化させる貴重な経験となった旅行になりました。