グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



【硬式野球部】2016年度春季リーグ戦の開幕にむけて


ホーム >  What's New >  【硬式野球部】2016年度春季リーグ戦の開幕にむけて

千葉県大学野球連盟(1部)の2016年春季リーグ戦が4月9日(土)に開幕します。
東京情報大学硬式野球部は、昨年の2015年秋季リーグ戦を優勝で飾りました。

リーグ戦には春季と秋季があり、春季リーグ戦の優勝校は大学野球の
最高峰の大会「全日本大学野球選手権大会」に出場することができます。

開幕を直前に控え、今シーズンへの意気込みを主将の石井大和さんに聞きました。

石井主将のコメント

硬式野球部の雰囲気は?

主将の石井大和さん(4年)

主将の石井大和さん(4年)

簡潔に表現すると、アットホームな良いチームです。
個人を尊重して、学年が異なっても意見を出し合える雰囲気があり、部員間のコミュニケーションも活発です。
もちろん最低限の上下関係はありますが、グラウンドに出れば上も下も無く皆同じ、と思っています。

自分も主将として、部員と1対1のコミュニケーションを特に心掛けていて、常に1人1人の表情を見ながら接しています。
部員全員がグラウンドの側にある運動部寮「絆寮」で生活していることも、意思疎通をし易くしているといえます。
また、自分をサポートしてくれる2名の副主将の存在も大きくて、日々助けられる場面が多く感謝しています。

"チームワークで勝つ"野球を意識していて、頭抜けた能力を持つ部員はいませんが、その代わりに全員一丸となって戦う、そんなチームです。

練習環境は充実しています

校舎に隣接した硬式野球部グラウンド

大学の授業期間中の平日は、全体でおこなう朝練習、各学年でおこなう学年練習に取り組み、それ以外の時間帯は授業を優先し各自のスケジュールに合わせた自主練習としています。

自主練習は完全に個人の意思に任せています。
やはり大学生ですので、指示されてやるのでは無く、自分で課題を見つけそれに取り組む姿勢が非常に重要だと思います。

また、大学の校舎、グラウンド、寮が全てキャンパスの敷地内にあるため、野球はもちろん授業にも必ず出席し、文武両道を実践しています。
野球と勉学の空間が同じであることは、大きなメリットだと感じます。
グラウンド脇には室内練習場もあり、いつでも練習できる恵まれた環境です。

2月には沖縄キャンプを実施しました

沖縄キャンプ写真

沖縄キャンプの光景

授業のない土日や長期休業期間(春季・夏季)では、朝から夕方までの全体練習を中心にして、そこに練習試合なども組み込んでいます。

春季休業期間中の2月には、毎年恒例の沖縄キャンプをおこなっていて、今年も2週間の長期にわたり集中して練習に取り組みました。
自分にとっては3回目の沖縄キャンプでしたが、連日朝から夜まで練習し、自由時間は最終日のみという、本当に充実した「野球漬け」の毎日を過ごすことができました。

今季の目標について

いよいよ4月9日から春季リーグ戦がスタートします。
毎年の事なのですが、リーグ戦の初戦は独特の雰囲気と緊張感があり、気持ちが引き締まります。

リーグ戦での目標はもちろん優勝です。
春季リーグ戦の優勝チームは、大学野球の全国大会「全日本大学野球選手権大会」に、秋季リーグ戦では上位に入ることにより「関東地区大学野球選手権大会」に出場できます。

今、チームの雰囲気は本当に良いので、チーム力で勝ち上がっていき、それらの上位大会に必ず出場したいと思っています。


2016年春季リーグ戦日程

2016年春季リーグ戦日程

対戦相手 試合日 開始時間 試合会場
第1節 第1戦 千葉経済大学 4月9日(土) 8時30分 JFE犬成球場
第2戦 4月10日(日) 13時30分
第2節 第1戦 中央学院大学 4月16日(土) 13時30分 長生の森球場
第2戦 4月17日(日) 11時00分 天台野球場
第3節 第1戦 城西国際大学 4月29日(金) 13時30分 長生の森球場
第2戦 4月30日(土) 11時00分
第4節 第1戦 敬愛大学 5月7日(土) 11時00分 長生の森球場
第2戦 5月8日(日) 13時30分
第5節 第1戦 国際武道大学 5月21日(土) 9時00分 QVCマリンフィールド
第2戦 5月22日(日) 13時30分 長生の森球場

リーグ戦の仕組みと勝敗について

◆大学野球リーグ
大学野球は、全国各地に26のリーグがあり、各大学はいずれかのリーグに加盟しています。
東京情報大学が加盟する「千葉県大学野球連盟」をはじめ、国内最古のリーグ「東京六大学野球連盟」や、
実力校が揃う「東都大学野球連盟」などがあります。
各リーグでは、春季(4~5月頃)と秋季(9~10月頃)に公式戦がおこなわれ、千葉県リーグを含めた
多くのリーグが「2戦先勝方式の勝ち点制」(※下記の解説を参照)によって順位付けをおこなっています。

◆2戦先勝方式の勝ち点制とは?
総当たり戦でおこなわれ、各対戦(節)において、先に2勝したチームが勝ち点「1」を獲得します。
引き分けは関係なく、どちらかのチームが2勝するまで試合をします。
よって、対戦成績が1勝1敗となった際は第3戦がおこなわれます。
全ての節を終了した時点で、勝ち点の最も多いチームが優勝となります。
勝ち点が同点の場合は、勝率(勝ち数÷(勝ち数+負け数))で順位を決定します。

硬式野球部ホームページとFacebookページにて情報発信中!

硬式野球部のプロフィールや活動内容などはホームページに詳しく掲載しています。
また、公式戦の試合速報は、Facebookページにて発信しています。

硬式野球部ウェブサイト

硬式野球部ホームページ

硬式野球部Facebook

硬式野球部Facebook