グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



看護学部藤井かし子准教授が福島民友新聞社の取材に協力しました。


ホーム >  What's New >  看護学部藤井かし子准教授が福島民友新聞社の取材に協力しました。

 藤井かし子准教授(看護学部所属)が考案した「音が流れる簡単体操絵本」を基に、福島災害公営住宅石倉団地で自治会長が自ら出演して愉快な体操のDVD動画を制作され、この動画を基に災害復興住宅で楽しい運動プログラムが展開されている様子が2月16日の福島民報に掲載されましたが、引き続き3月10日の福島民友新聞に掲載されました。
 福島民友新聞に掲載された記事はこちらからご覧いただけます。