グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



香取市長から「プロジェクト香取」に感謝状が贈呈されました


ホーム >  What's New >  香取市長から「プロジェクト香取」に感謝状が贈呈されました

香取市の宇井成一市長から、本学の地域連携プロジェクト「プロジェクト香取」に参加した学生を代表して、鹿野健介さん(総合情報学部4年)へ感謝状が授与されました。
併せて、学生主体による「プロジェクト香取」の功績を評して、平成30年度学位記授与式(卒業式)において、本学学長からもスポーツ・文化賞が鹿野さんに授与されました。
なお、「プロジェクト香取」を通した地域貢献活動に対して、香取市生活経済部から本年1月24日に開催された「東京情報大学・香取市 地域連携フォーラム2018」において、謝意が示されております(《参考》を参照)。

文化賞授与式

鈴木学長(右)と鹿野さん(左)

堂下浩教授(「プロジェクト香取」研究代表者・総合情報研究所長)からのコメント

地域連携プロジェクトに参画する研究者を代表して、この度の感謝状の贈呈に関しまして、香取市の市長や市民の皆様に心より感謝いたします。
今後とも「プロジェクト香取」が本学による社会貢献の旗頭となるよう、地域連携を推進する総合情報研究所長として、学生主体による研究活動を支援する所存です。