グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



11月5日(日)第25回 若葉区民まつりが東京情報大学で開催されます!


ホーム >  What's New >  11月5日(日)第25回 若葉区民まつりが東京情報大学で開催されます!

若葉区民まつりは、元気いっぱいのキッズダンスによるステージや、農業が盛んな若葉区の特徴を生かした産直市、フリーマーケット、消防体験・白バイ乗車体験、幅広いジャンルを集めた模擬店、縄文時代の火おこし体験など、大人も子どもも楽しめるイベントとなっており、毎年たくさんの来場者で賑わいをみせています。
メイン会場は本学でおこなわれ、当日は東京情報大学30周年記念のプレシンポジウムも同時開催!
皆様のお越しをお待ちしております。

【日時】2017 年11 月5 日(日) 9:30 ~ 14:30 ※雨天の場合は中止
詳しくは千葉市ホームページをご覧ください。
当日は千葉市と東京情報大学の共同で開講している「中学生のための起業体験講座」に参加した千葉市内の中学生による模擬店も出店!

中学生に株式会社の設立や運営のしくみ体験学習するとともに自分たちが暮らしている地域社会を知ることを目的とし、行政担当者、起業支援団体など専門家からの講習を受けて、「お店を作る」を実際に模擬店形式で体験します。
中学生たちのアイデアが詰まったお店へ是非お越しください。

「中学生のための起業体験講座」について

創立30周年記念プレシンポジウムが4号館メディア・ホールで同時開催!

会場:4号館 メディア・ホール
時間:13:00~14:00
演題:「情報を生かしてまちで暮らす~住民の健康づくりとテレナーシング~」
講師:川口孝泰 教授(東京情報大学 遠隔看護実践研究センター長)
※雨天時、若葉区民まつりが中止になった場合でも開催いたします。