グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



【お願い】一般選抜(Ⅱ期)を受験する方へ


ホーム >  What's New >  【お願い】一般選抜(Ⅱ期)を受験する方へ

【お願い】一般選抜を受験する方へ

2021年度一般選抜を受験する方は、以下の事項をご確認ください。
▼各自で検温を行い、試験前から継続して発熱・咳等の症状のある方は、 試験日の前日までに入試・広報課(043-236-1408)へ申し出てください。
▼発熱・咳等の症状があり、試験当日37.5度以上の熱がある場合は受験を取り止め、 入試・広報課(043-236-1408)にご連絡ください。
▼37.5度までの熱はないものの発熱や咳等の症状がある場合も、その旨を入試・広報課(043-236-1408)にご連絡ください。
※発熱・咳等の症状がある方はあらかじめ医療機関を受診してください。
1.受験できない者
(1)新型コロナウイルス感染症をはじめ、学校保健安全法で出席停止が定められている感染症に罹患し、試験日までに治癒した旨の診断を受けていない者
(2)保健所等から、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者に該当するとの連絡を受け、自宅等待機期間中の者
(3)試験当日に37.5度以上の発熱のある者
(4)試験当日までに、咳、喉の痛み、倦怠感等の通常とは異なる体調不良のある者
(5)在籍する高等学校での臨時休校等により本試験を受験することができない者
※高校が臨時休校等であっても、受験者本人が上記(1)~(4)に該当しない場合は、受験可能です。

2.試験当日の連絡
上記の「1.受験できない者」に該当する方は、受験予定の入学試験当日の集合時刻までに、本学の入試・広報課(043-236-1408)へ電話連絡してください。
前述の期日までに連絡することなく欠席した場合は通常の欠席として取り扱い、追試験の受験や振替受験、検定料の返還はいたしません。

3.追試験の受験・振替受験および検定料の返還について
こちらをご確認ください。


4.その他
▼昼食については、各自昼食を持参し試験室内の自席で食事をしてください。
 休憩時間や昼食時等における他者との接触、会話を極力控えてください。
▼本学会場で受験する方は、受験生用控室があります。ただし、昼食はできませんので、ご注意ください。
▼本学会場以外(東京)で受験する方は、試験室とは別の受験生用控室は設けておりませんので、ご注意ください。
▼発熱・咳等の症状の有無にかかわらず、試験場内では昼食時以外は常にマスクを正しく着用してください。
▼試験当日は試験室内の換気のため窓の開放等を行う時間帯がありますので、上着などを持参するなど、留意してください。
▼試験当日、受験生以外の付添者は試験場内へ入館できません。
 ただし、特別な理由で付添者の入館が必要な場合は、事前に入試・広報課(043-236-1408)にご連絡ください。
▼試験当日は試験監督者からの指示に従って行動してください。適宜、試験室の入退出を調整することがあります。
 また、試験室への入退出の際は、試験場に設置しているアルコール等で手指消毒をしてください。