グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



授業の連絡


ホーム >  学習支援 >  履修・授業について >  授業の連絡

授業に関する連絡方法について説明します。連絡する内容によって方法が異なるので、注意が必要です。

授業に関する連絡は、原則として、「J-port」の掲示情報(携帯電話も含む)から行います。見落としのないよう注意してください。
なお、学生からの電話による問い合わせには、緊急を要する場合以外は、原則応じられませんので注意してください。

媒体別の掲示内容

掲示内容 J-Port(携帯電話) 学生教務課掲示板
(紙の貼り出し)
授業関連 休講情報
補講情報
教室変更
平常試験情報 一部貼り出し
レポート提出
その他
教職課程関連
お知らせ
呼び出し
定期試験情報
※携帯電話のURL: https://j-port1.affrs.tuis.ac.jp/k

休講に関する取り扱い

休講の連絡は、J-portに表示しますが、休講表示がなく始業時から30分が経過しても何の連絡もない場合は、学生教務課窓口に問い合わせて指示を受けてください。

補講に関する取り扱い

休講その他により補講が必要であると認められる場合には、平常時間(主に5時限目以降)などを利用して補講が行われます。補講の日時・教室等は、その都度、J-portに表示します。

交通機関の運行停止等による授業の取り扱い

首都圏内の交通機関のうち、JR各線または関係主要各線がストライキや自然災害等によって運行を停止した場合の取り扱いは、おおむね以下のとおりとします。

  1. 始発時までに全面解決または復旧した場合には、当日の授業を行う。
  2. 7時00分までに全面解決または復旧した場合には、2時限より授業を行う。
  3. 7時00分を経過しても未解決または復旧しない場合には,当日の授業をすべて休講とする。
  4. 対象とする路線を次のとおりとする。
    JR東日本(首都圏)、干葉都市モノレール、京成バス