グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



コンピュータ実習室


ホーム >  学習支援 >  情報教育環境 >  コンピュータ実習室

本学のコンピュータ実習室の紹介とインストールされているアプリケーションの一覧です。

実習室の概要

コンピュータ実習室

 平成27年夏に現在の情報教育システムに移行し、パソコンの機器更新をしました。高速なネットワークと従来のシステムの数倍の処理能力を持ったファイルサーバー、最新アーキテクチャを持つトップクラスの端末性能(CPU:インテルCore i7 プロセッサ)と見やすい20インチワイド液晶モニター等が主な特徴です。

 情報リテラシー教育や技術者育成のための演習はもちろん、マルチメディア処理【動画像や音声の取り扱い】も快適に行える、高性能機器を設置しています。

 Windows 8.1 と Linux のマルチブート構成の端末と、Macの端末が使用できます。Windows 8.1 と Linux のマルチブート構成の端末は、起動時にどちらを使用するか選択できるようになっています。どのOSからでも、学生各自に割り当てられているホーム領域(1GB)にスムーズにアクセスできる仕組みになっており、OSの違いを意識することなく作成したデータファイルを共有することができます。
 学生は、端末と端末の間にある中間モニターで教員側のパソコン画面を確認しながら、演習などの授業を受けることができます。
 また、各実習室の端末は、CD-R/RW・DVD-R/RW対応ドライブを備えています。また、USB端子にUSBメモリなどを接続して利用することができます。

機器設置台数

コンピュータ実習室に設置されているパソコンの台数は下記の通りとなっております。
※台数には教卓が含まれます。
実習室 PC設置台数 OS プリンタ台数
102-1 85 Windows8.1/Linux 6
102-2 57 Windows8.1/Linux 4
203 71 Windows8.1/Linux 5
204 71 Windows8.1/Linux 5
221 71 Windows8.1/Linux 5
803 23 Mac OSX 2

オープン利用について

コンピュータ実習室は授業がない時間帯にオープン利用できます。各実習室の利用可能な時間帯については、各実習室の掲示やHP『コンピュータ実習室の利用状況』で確認できます。

また、次の事項を守って利用するようにしてください。
1.静かに、携帯電話は室外で 2.ゲームソフトの利用禁止 3.喫煙・飲食厳禁 4.紙の持ち出し厳禁
コンピュータ実習室 月曜日~金曜日
102-1コンピュータ実習室 9時00分~19時00分
102-2コンピュータ実習室 9時00分~19時00分
203コンピュータ実習室 9時00分~21時00分
204コンピュータ実習室 9時00分~19時00分
221コンピュータ実習室 9時00分~19時00分
803コンピュータ実習室 9時00分~19時00分
※学生の長期休業期間は、変更となる場合があります。

利用できるソフトウェア

Windows Software一覧

Windows端末のソフトウェア一覧は、以下とおりとなっています。OSはWindows8.1です。なお、実習室ごとにインストールされている有償ソフトウェアは異なっていますので、詳細については情報システム利用案内をご覧ください。

Linux Software一覧

Linux端末のソフトウェア一覧は、以下のとおりとなっています。OSはVine Linux 6.3で、Vine Linux 6.3準拠したソフトウェアが利用できます。

Mac Software一覧

Mac端末のソフトウェア一覧は、以下のとおりとなっています。OSはOS X (Yosemite)です。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。