グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



看護学部 授業体験DAY 2018


ホーム >  入試・イベント >  オープンキャンパス(イベント情報) >  看護学部 授業体験DAY 2018

東京情報大学は、地域に貢献する「たくましい看護師」を養成するため、実習を重視した看護学部を平成29年4月に開設しました。
新設された9号館(看護実習棟)では、実習前教育・実習補完教育をおこなっています。
そこで、看護学部ではどのような授業がおこなわれているのか?看護学とはどのような学びなのか?を高校生の皆さんに知っていただく機会として「看護学部 授業体験DAY」を開催します。
当日は、高校生だけの授業として実施しますが、看護学部学生が学ぶ内容と同じものです。
『看護学部体験DAY』当日は東京情報大学の通常授業日です。当日は学内の普段の様子も見ることができます。
看護に興味がある、看護学部を志望している高校生の皆さん、ぜひご参加ください!
2018年
開催日
6月15日(金)※千葉県民の日 10月8日(月・祝) 11月23日(金・祝)

当日のスケジュール(10月8日)

10月8日(月・祝)開催の『看護授業体験DAY』は実際の授業に参加します!
今回の授業「高齢者看護学方法論」は、老化に伴う身体的・心理的・社会的な変化をふまえ、高齢者に生じやすい様々な生活機能ならびに健康上における障害の特徴とそれらを予防することについて学び、さらに、老年看護の対象となる人々の特性に応じた適切な看護の方法と看護実践に必要な基礎知識・技術を習得する事を目的とした授業です。
今回体験していただく授業は、全15回の授業の内の3回目「演習を通して高齢者の身体機能の変化と心理状態を知る。」に参加します。
時間 内容 備考
10時30分集合 注意事項説明 集合時にオリエンテーションをおこないます
10時55分~12時25分 体験授業 高齢者看護学方法論
【高齢者疑似体験】
高齢になると視力・聴力の低下や手足の関節の運動が制限されるので、日常生活に様々な不自由を抱えている。高齢者疑似体験セットを装着すると、75~80歳ぐらいの状態を疑似体験でき、高齢者の日常生活の不自由さや心理状態を理解することができる。
注意事項
 ①当日は、動きやすい服装(学生服およびスカート不可)で参加してください。
  ※更衣室はございませんのでご了承ください。
 ②保護者の方の参加はご遠慮ください。

集合場所・募集人数など

集合場所 東京情報大学キャンパス 9号館1階
募集人数 20名(先着順)
参加対象 高校1年生~3年生
※保護者の方の参加はご遠慮ください
持ち物 筆記用具、ノート
参加費 無料 ※交通費は各自でご用意ください

お申し込み(事前予約制)

10月8日(月・祝)の参加申し込みの受付をまもなく開始します。
※左の予約ボタンから必要事項を入力の上お申し込みください。
※申込期間:9月22日(土)15時~10月5日(金)17時まで
※定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。

キャンパスマップ(会場案内図)

キャンパスマップ