グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



布広永示


ホーム >  教員情報 >  総合情報学部 >  な行 >  布広永示

研究分野
情報処理

所属学会
情報処理学会
電子情報通信学会
応用数理学会

リンクhttp://www.rsch.tuis.ac.jp/~nunohiro/

e-mail

メールアドレス

所属 情報システム学系/システムデザイン研究室 職名 教授
研究テーマ
  1. 分散処理
  2. 並列処理
  3. 知識情報処理
  4. 教育支援システム
  5. アルゴリズム

メッセージ

情報システム及びその基盤技術は、ビジネス環境の急速な変化に追随して変わろうとしています。その技術革新の中で技術者・研究者として自立出来るように、情報収集、課題探求、問題解決、応用力などの能力向上にチャレンジしてください。

座右の銘・好きな言葉は?

人間は努力するかぎり迷うものだ

研究内容

ハードウェアの低価格化・超小型化やネットワークの高性能化などに見られる情報処理技術の進歩に伴い、コンピュータの高速化技術は、ネットワークを基盤とした分散コンピューティング技術へと発展してきました。この技術革新はさらに加速し、ユビキタス(どこにでも偏在する)コンピューティングと呼ばれる、生活や社会の至る所にコンピュータが存在しているような新しい利用分野への展開が始まっています。そして、この変革を更に進歩させるには、高性能なシステムを実現する分散・並列処理技術や知能を持ったシステムを実現する知識情報処理技術などの基盤技術が必要とされています。この基盤技術の進歩に対応すべく、情報処理分野に関する次のような研究を進めています。

1. 高性能コンピューティングを実現するために必要な分散・並列処理技術に関する研究

  1. 高性能コンピューティングを実現する並列化技術・開発支援システム
  2. 複数のコンピュータを接続してPCクラスタ環境を実現する分散処理システム
  3. 問題の内容に依存してシステム構成を変化させる動的スケジューリングシステム

2. 現実の問題をモデル化し、コンピュータで処理させるために必要な知的情報処理やアルゴリズムに関する研究

  1. 生物の進化の過程をまねることで、システムの最適化を図る遺伝的アルゴリズムを利用した画像解析システムやプログラミング学習・授業支援システム
  2. 独立性の高い機能を持つソフトウェア(エージェント:依頼人)が、ネットワークで接続され、平等な関係で協調し合うことによってシステムの最適化を図るマルチエージェントを利用した自律型教育支援システム
  3. 数式を用いてモデル化された問題の最適解を、コンピュータを用いて数値的に求める技術である数値計算アルゴリズム

3. 高性能・高品質なコンピュータシステムを設計・構築するために必要な情報処理システムに関する研究

  1. ネットワークに接続されたコンピュータが連携して大規模な情報処理を行うクライアント/サーバシステム
  2. 複数のコンピュータ上にある分散されたソフトウェア(オブジェクト)が、互いに協調して処理を行う分散アプリケーションシステム

発表・著書等

論文・著書など

「高次項を利用した連立代数方程式の数値解法」 日本応用数理学会論文誌,2006,日本応用数理学会

「遺伝的アルゴリズムを用いた画像探索システムの研究」ハイパフォーマンスコンピューティング研究会 研究報告, 情報処理学会 Vol.2006,no.20,2006,pp.163-167,

"Cut off of Zipfs Power Law in US Cities" , The eleventh International Symposium on Artificial Life and Robotics(AROB 11th ’06),Program p69,Proceeding Index GS6-4,4page

"Applying Genetic Algorithm to a Programming Training Support System" , The eleventh International Symposium on Artificial Life and Robotics(AROB 11th ’06),Program p75,Proceeding Index GS10-1,5page

"Self-restructuring Peer-to-Peer Network for e-Learning" ,KES'2005 Ninth International Conference ,2005,Knowledge-Based Intelligent Information & Engineering Systems, September ,2005,Proceedings ,PartIV,pp.602-605,Melbourne,Australia

"Self-adjusting Programming Training Support System Using Genetic Algorithm , KES'2005 Ninth International Conference ,2005,Knowledge-Based Intelligent Information & Engineering Systems, 2005.9,Proceedings ,PartIII,pp.520-525,Melbourne,Australia

"Applying Multi-Agent Algorism to a Class Scheduling System" ,Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics. 2005

「コンパイラとバーチャルマシン」(共著)
IT Text 情報処理学会編. オーム社,2004.9

「チェビシェフ多項式のゼロ点の精度に関する一考案」
東京情報大学研究論集,2004

"Applying Multi-Agent Algorithm to a Class Scheduling System" , 2004 , Joint 2nd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 5th International Symposium on Advanced Intelligent Systems

「高次項を利用した連立代数方程式のある数値解法」
数値解析と新しい情報技術, 数理解析研究所講究録 1362

「コンピュータ科学入門」
コロナ社 2001.9(情報・技術経営シリーズ6)

"Applying Autonomous Multi-Agents to University Class Scheduling" ,2004 , Joint 2nd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 5th International Symposium on Advanced Intelligent Systems

「浮動小数点演算による4次方程式の解法(Brown法」
日本応用数理学会論文誌,2003,応用数理学会

"Techniques for compiling and implementing All NAS Parallel Benchmarks in HPF" ,2002,CONCURRENCY AND COMPUTATION: PRACTICE AND EXPERIENCE Concurrency Computat: Pract. Exper. John Eiley & Sons,Ltd.

"An HPF Implementation of the Multigrid Method and Effectiveness of Compiler Optimizations" ,2000, HUG2000 The 4th Annual HPF User Group Meeting ,Organized by HUG2000 Organizing Committee & National Aerospace Laborator

"Implementation and Evaluation of OpenMP for Hitachi SR8000" ,2000, High Performance Computing International Workshop on OpenMP : Experiences and Implementations (WOMPEI),Springer

「分散メモリ型並列計算機向けの自動データ分散並列化方式」
SWoPP長岡 ' 98 計算機アーキテクチャ研究会 研究報告, 1998 情報処理学会

「ループ並列化技術の初期実装と評価」
RWCP シンポジウム(Real World Computing Partnership) 1998

「HPF処理系 Parallel FORTRANによるNAS Parallelベンチマークの並列化」
情報処理学会論文誌,1997情報処理学会

「HPFトランスレータ“Parallel FORTRAN”の開発と評価」
情報処理学会学会誌,1997情報処理学会

学位・研究業績等

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。