グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



【在学生】AI・システムデザイン研究室


ホーム >  活躍する在学生たち >  【在学生】AI・システムデザイン研究室

【AI・システムデザイン研究室】

総合情報学部 総合情報学科 4年

D.Nさん
埼玉県/本庄東高等学校 出身

(2022年3月現在)

私の4年間のステップ

3年次①

短期大学から編入学し情報の基礎を学ぶ


短期大学卒業後、本学の3年次に編入学しました。学びに必要な1、2年次のいくつかの必修科目を履修。その一つが「情報リテラシー演習」です。ビジネスで使用する基本的なソフトウェアの使い方を学ぶと同時に、情報を安全に活用する知識を習得。SNSなどを使う際にも役立っていると思います。

3年次②

異なるコンピュータ言語に四苦八苦 
先生のわかりやすい指導がチカラに


同様に、2年次の科目である「プログラミング応用」を履修。短大時代もC++というコンピュータ言語を学びましたが、本学の場合はJavaを主に使用します。別の言語を学ぶのは大変でしたが、先生がゲームなどを題材に、その言語がどのように使われているのかを説明してくれるので理解できました。

3年次③

研究室でのディスカッションでコミュニケーション力を養う


人工知能に興味があったので、編入学の時点で志望していたマッキン先生の研究室に入りました。週2回あるゼミのうち、そのうち1回は3時間かけて学生同士でディスカッションを実施。このゼミ活動でコミュニケーション力を養うことができ、発想力も豊かになったと思います。

4年次

音楽から音声を抜き出すには?
好きな音楽を題材に卒業研究


卒業研究のテーマは「音源分離と音声認識を用いた歌詞自動生成システム」。サブスクリプションで音楽を聴く機会が多いのですが、歌詞がわからないことが不満でした。そこで楽曲の中から音声のみを抜き出し、文字に起こす方法を研究しています。好きな分野なので自発的に取り組めています。

D.Nさんの時間割(3年次後期)

シラバス検索(J-port)

シラバス検索画面
(画像をクリックすると、検索画面に飛びます)

必修科目 選択必修科目 選択科目 自由選択科目
M O N T U E W E D T H U F R I
1時限
9:15~10:45
情報モラルと
セキュリティ
地理情報
システムb
Unix論b 経営と情報
2時限
10:55~12:25
パターン認識
3時限
13:10~14:40
ネットワーク
セキュリティ論
プログラミング
応用b
データベース論
4時限
14:50~16:20
アルゴリズムと
データ構造b
プログラミング
応用b演習
卒業研究Ⅰ
5時限
16:30~18:00
卒業研究Ⅰ
※履修時のカリキュラムとなるため、一部変更となる場合があります

研究室の1年間のスケジュール

4月 卒業研究テーマ調査 10月 文化学術展での実験結果発表
5月 卒業研究テーマ仮決め 11月 発表練習・最終発表
6月 卒業研究のテーマ発表 12月 卒業論文作成
7月 中間発表 1月 卒業論文提出
8月 夏ゼミ&ゼミ合宿 2月 春ゼミ
9月 進捗報告、個人作業 3月 卒業
AI・システムデザイン研究室

研究内容

音源分離と音声認識を用いた歌詞自動生成システムの処理概要